CODAトップページ » ニュース » お知らせ » UGCサイト事業者を訪問

UGCサイト事業者を訪問

2016-09-26
 9月21~24日、CODAは中国の北京・上海を訪問し、中国の大手動画配信事業者との会談を実施しました。
 今回は、2011年から2012年にかけてCODAが知的財産保護に係わる覚書を締結している「Youkutudou(優酷土豆)」、「iQiyi(愛奇芸)」などを始め、動画配信事業を行う「LeTV(楽視)」、「BiliBili」、「Tencent(騰訊)」の計5社を訪問しました。
 会談では、権利者から違法アップロードに対する削除要請が行われているにも関わらず、それに応じない、または対応が遅い業者に対しては対応を改善するよう直接申し入れを行ったほか、適切な削除要請が迅速・確実に行われている業者に対しては、日本のコンテンツホルダーと正規コンテンツの配信を交渉する「ビジネスマッチング」への参加を提案するなど、コンテンツの正規流通に向けて建設的な議論が行われました。



ページトップへ