CODAトップページ » ニュース » お知らせ » 韓国著作権団体等を訪問

韓国著作権団体等を訪問

2018-08-28
 2018年8月26~28日、CODAは韓国ソウルを訪問し、昨年度MOUを締結した韓国著作権保護院(KCOPA)および韓国著作権海外振興協会(COA)と年次定例会議を開催しました。会合では、日中韓で実施している「知的財産を守ろう」キャンペーンの状況報告や、各国の著作権侵害の現状、法制度に関する動きなどについてそれぞれ情報共有を行いました。 
 また、韓国著作権委員会(KCC)とも面談して韓国著作権法の改正等について情報収集を実施したほか、MPA韓国(米映画協会韓国支部)とも韓国におけるハリウッドメジャーの侵害対策等について情報収集を実施しました。
 そのほか、ソウル市内の龍山(ヨンサン)電子商街や明洞(ミョンドン)などで市場調査も実施しました 。

KCC訪問の様子

KCOPA訪問の様子

COA訪問の様子

MPA韓国訪問の様子


(2018年9月28日更新)

ページトップへ