CODAトップページ » ニュース » お知らせ » ベトナム政府と協力し著作権啓発活動を実施

ベトナム政府と協力し著作権啓発活動を実施

2021-04-27

 この度CODAは、ベトナムの文化・スポーツ・観光省 著作権局(COV)と協力し、ホーチミン市工業大学で開催された”Intellectual Property Rights with Small and Medium Enterprises Forum”、およびホーチミン市で開催されたイベント“Walk together to celebrate World Intellectual Property Day April 26 and the 4th IPA Congress, term 2021-2026"にて、ベトナムの一般消費者を対象に著作権保護の大切さを訴えるための広報啓発活動を実施しました。

 

 CODAは、「著作権がなければ、楽しみは生まれない」と題した日本語、英語、ベトナム語で表記したポスターを作成しており、このメッセージに「STOP ILLEGAL UPLOAD」と追記したデザインのエコバッグなどをCOVが学生や一般消費者に配布しました。

 

 COVCODAは、これまでにも定期協議や著作権保護に関するトレーニングセミナー(関係者による勉強会)の実施など友好的な関係を築いています。

最近日本で、ベトナムから発信されていると思料される海賊版サイトの存在が問題視されていることなどもあり、今後も協力してベトナムでの広報啓発を実施してまいります。






ページトップへ